English | Svenska | 日本語


 
 

概要

STATE OF PRESENCEはスーパーナチュラル、ドラマ、そして心理的ビジュアルノベルのジャンルの組み合わせです。

ポーランド人のKACPER TAKARSKIはある日目覚めると、死んでいることに気づく。でも、どうやってこのような運命を引き起こすことになったかは全く覚えていません。

まったく新しい環境の中で、知らない場所と人に囲まれ、KACPERは唯一認識できる男を追って自分の過去の秘密を解こうとする。


ゲームコンテンツ

私たちのビジュアルノベルの物語は主に精神病とそれらで苦労しているキャラクターに注目を与えています。超常現象的なストーリーで、主人公とのBxB関係もあります。他のキャラクターの間のBxGとGxGもあります。


全体的な目的

このビジュアルノベルは、マルチメディアを通じて精神疾患の認識を広める組織、RK SYMPATHYによって制作されています。

このプロジェクトでは、私たちは多くの精神疾患と、それらを患わせている人々の生活にどう影響するかをテーマとしています。このため、色んな調査をして、一人一人のキャラクターを作り上げました。これによって、ゲームを遊ぶ人は精神病についてより多くを学び、より共感的になることができることを願っています。

しかし、精神病は人それぞれです。使用されるキャラクターは単なる例であることに注意してください。

 
 
 
 

ゲームの機能とシステム


Memory timeline

この機能ではすでに見たことのあるシーンやアンロックした記憶を見ることができます。さらに、タイムラインやキャラクター•プロファイルを確認できます。


Dream world

DREAM WORLDは夜間にアクセスできるメニューです。それを通して、KACPERは思い出を探検することができます(次の日に進み、新しい思い出のアンロックするのが可能です。またはMemoryTimelineをアックセスできます。


Shop

アイテム•ショップでストーリーを進めるため、新しい思い出をアンロックするためなどのアイテムを購入できます。


Paintings

この機能は、記憶をもっと掘り下げるために使用できます。ペインティングはあなたが選んだ塗料によって作られ、使用した色によって色んなペインティングができます。しばらく時間がかかることがあるので、実際にはゲームの終わりまでには一定量しか完成できません。結果として、この機能はさまざまなプレイスルーを通してまだ有用です。完成したら、絵画は販売することも友達に送ることもできます。


Presence

現在の状態。これはヘルスバーと同じように機能しますが、0に変わるとゲーム•オーバー。ただし、HPとは異なり、このステータスが0になるのはほとんど不可能です。


Behavior

このステータスはKACPERの行動とスピーチに影響し、ゲームを通してテキストの一部をわずかに変えます。これには、悪い、普通と良い態度があります。ゲーム開始時、良い態度で始まります。